NPO法人横浜シュタイナー学園内☆スクールショップ星の金貨☆からのおたより
☆子ども時代の三つの階段…Ⅱ
☆お薦めします☆

「子ども時代の三つの階段」
   シュタイナーの児童教育
      松田仁著/星の金貨発行
   

子どもを愛せるためには、
子どもを愛せるようになるための、
人間の見方が必要です。
子どもを愛せるようになるための、
人間観が必要です。
子どものその時々の「今」、
6歳の「今」、9歳の「今」、12歳の「今」が
洞察できるような人間学が必要です。

そして、大人の自己教育によってはじめて
子どもが教育されるのだ、ということに
気づかせてくれるような人間認識、
それを身につけてはじめて私たちは子どもを
愛することができるようになります。

         ・・・本文より抜粋・・・

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育